asahappyday’s diary

ふつうの会社員です。まいにち、大事にていねいに。が希望。

朝ドラのこと。

今期の朝ドラ「半分、青い」。

なんていうか、、、すっっごく惜しいっていうか、もったいないなーと思ってしまう…キャスティングやキャラクターはいいと思うし、律と鈴愛の関係もよいと思うのに、いまいち入り込めないのです。。

 

展開が早すぎる、という意見があるみたいなんだけど、早いというか、つながりを描かないからかなと。せっかくの長期戦の朝ドラ、長いからこその「伏線」とか「わき役たちの感情」が描けるのがいいとこだと思うんです。そこを全部すっとばしてる。これは脚本だけじゃなくて、ドラマを作るチームの考えなんだと思うけど、入れたいエピソードや年代が多すぎて、そのために唐突すぎる展開や、数年たちました、の表現の多様になってるのではないかなぁ。

 

例えば鈴愛と律が最初に離れるきっかけの恋愛話。正人くんを好きになった鈴愛の思いはまだいいとしても、、律くんが彼女を大切に思う何かがもうちょっと、出してくれないとただの嫌な女の子で、いつのまにか別れていなくなってるし、かわいそうな役だった…

弟やぶっちゃーやなおちゃんの恋愛だってもう少し間を見せてくれないと、そうなんだ、、いつのまにかくっついてる。となんだか拍子抜け。弟の年上子持ちの人との結婚話とか珍しく小ネタではさんできたのに、違う人と結婚してるし!あれはなんだったの?挟む必要ない気がする。。

りょうちゃんとの恋愛も、一目惚れとか顔がタイプだとか、焦ってるとか、、鈴愛の気持ちもわからなくはないけど、もう一歩、何かが欲しかったな。鈴愛の漫画のファンだった話とか、家族の話とか、キーになりそうなことはあったのに、あまり深追いしていなくて、あの2人に感情移入ができなくて、、で、気がつけば別れてました(^_^;)

いいとこもあるのになあーほんと、おしくて、はまれない、そんな朝ドラなのです、、、私には。