asahappyday’s diary

ふつうの会社員です。まいにち、大事にていねいに。が希望。

ネイルを早く乾かす

ネイル、いつのまにかかかさずにやるようになってました。うーん、いつからだろ?ジェルやネイルサロンではなく、完全にセルフネイル。いわゆるマニキュアですよー。

爪が弱いので欠けやすいので、みじかーくしてます。した上で塗ります。塗った方が、私の場合は調子がよい。何も塗らないとすぐ欠けちゃうんですよ。

 

不器用なんで、むらになる、ヘタなのはどーしようもないんですが、、一番困るのは乾くの待ってる間に寝てしまうこと!ええ。寝てしまうとね。跡がついちゃうんですよねー。どーにも眠気が勝ってしまうことが多くて、、そこで、こんなん見つけて試してみたんです。

マヴァラの早く乾かすイロイロ。

 

マヴァラ オイル シール ドライヤー

マヴァ ドライ フィニッシュ 

マヴァドライ 918

 

マヴァラ、よくわかってなかったけど、色々あるんですね。で、ふと思いました。これらはどう違うんだろう、と。気になって調べたけど、比較が見つからない…

そしたら、試したくなってしまいまして。全部試してみた(笑)お金、かけすぎ。そんなに安いものじゃないのに、なんか勢いでつい。

たぶん遊びたかったのでしょう。。

 

でね、結果。いずれもカラーのち、マヴァラのカラーフィックスという乾きにくいトップコート後に試してます。あくまで私の主観ですが。

一番早く、きれいに乾くのは「ドライ918」でした。これはトップコートなので、少しの厚みも出てつるっとキレイに仕上がりますし、乾くのが感動的にはやい!ツヤツヤな感じが好きです。

 

早さは次は「ドライフィニッシュ」。スプレーの加減がわからなく、恐る恐るやってます(^_^;)スプレーは冷たくなることもなく、手がカサカサになったりもしません!手軽に終わらせるにはこれが一番。ちょっと香りが残るのが、私は苦手でしたけど、まあ一晩もすれば消えますね~。ツヤツヤ感はドライ918には負けますが、これもきれいな仕上がりですよ。

 

で、ラストは「オイルシールドライヤー」。これ、不思議な商品です。オイルなんだけど、乾いていないネイルの上にのせてのばす、と乾きが早くなるっていう。なにしろオイルなので、はみだしてもいいし、心なしかしっとりして爪周りにはよさそう。でも、他の二つと比べると、乾くのが遅い。たぶん、比較してなかったら早く感じたと思うんですよね。。仕上がりはスプレーと似たような感じかな。最後じゃなくて途中のカラー乾かすのに使ってもいいかな?と思いました。

 

お値段はビミョーに違って、ドライ918が1200円、ドライフィニッシュが1500円、オイルシールドライヤーが1800円。

もちろん、ドライ918が一番!なのだけど、これ、ひとつだけ気になることが。これだけトップコート、ってことで、最後まで使いきれるのかってことです。乾くのが早いならドロドロになるのも早いかも?と。なので、また1ヶ月くらいたってから比べてみようかな、と。投資したぶん、全部使い切ってやる!!


f:id:asahappyday:20170425222659j:image

左から、オイルシールドライヤー、ドライ918、ドライフィニッシュ。後ろにチラッと見えるのはカラーフィックス。これは乾くのが遅いのは難点だけど、カラーがきれいに仕上がる、気が、します。