さくらさんぽ



f:id:asahappyday:20170411204556j:image
今年の桜。土曜日になんとか見に行けました。散らないで!晴れて!の願いがかない、曇り空だけど、散歩にはちょうどよい気候で楽しんできました。

桜も毎年見ていると、だめになってしまった木もあったり、景色はかわってゆきますね。桜もただそこにあるだけではなく、手を入れてくれる方々があってこそ、なんだなあ。

ほんのりピンクのほわほわした桜をみていると、暖かさを感じるのはなぜだろう。前を向けない気持ちに陥っていますが、ただ、こんな風に桜をみていると、まいにち大切にがんばろーと思えるもので。やっぱり自然と、それを守る人たちのパワーで、毎日は回っているのだと思いました。

うん、たいせつに。しよう。