ネイルのその後

ネイルその後。1ヶ月たちましたけど、マヴァラのドライ918は今のところ、まだまだ現役。ドロドロにはなってません~

なかなか良い仕事をしてくれてます!こんなことなら、早くに試しておくんだった、と思うくらい。

スプレーの臭いはやっぱり私は苦手で手にはきつく。でも、もしかしたらこれからの季節、ペディキュアにいいんじゃ…と企んでます☆うーん、ちょっと楽しみになってきた!

不快感を飲み込めなかった

会社の飲み会にて。お店の人が何時何分頃には出てくださいねと、ラストオーダーの飲み物を持ってきたときに言ったんですね。まあ、よくあるシュチュエーション。

 

そこに幹事だった方が文句をつけ、説教をはじめたんです。

隣だった私には全部聞こえてしまって、、なんていうか、、すごく不快でした(>_<)

もちろん、言い分はわからなくはないんです。ラストオーダーですって言って、頼んだもの持ってくるのに5分くらいかかって、全部持ってきてからあと5分で出てくれって話だったんで。

そりゃ、時間なさすぎだろって私も思ったけど、言うにしても店のアルバイトのおねーさんに理詰めで説教しなくても。

あげくに、言い終わったあと、おれ、こういうの得意なんでまかせて、みたいなこと自慢気に言われて。もう、、ゲンナリです(*_*)

んー、、こういうのは性格の違いなので、どうしようもないんだけど、私は本当に得意なひとはもっと違う言い方があるし、自慢もしないし。苦手です、すごーく。

なので二次会も断りそそくさと帰ってきました。行かなかったことのちょっとの罪悪感と不快感。

 

前を向こう、寛容になろう、なりたいと思うけど、こういうときに無理なものを作り笑顔でごまかすのも嫌だ。

フェンネルの成長


f:id:asahappyday:20170528173629j:image昨年夏に買ったフェンネルの苗。無事に冬を越し、ついに花が咲きました~。花も種も使える万能ハーブのフェンネル、せっかくだから種を採りたいな。花もかわいいですよー。 

でも、何が大変って!


f:id:asahappyday:20170528174129j:imageすごーく伸びてしまったんです。これ、私と同じくらいの背丈。途中で鉢には向かないってわかってたんだけど、まあここまでになるとは。一時期は葉が茂りすぎてたんだけど、今はすくすくのびて、葉はだいぶ減りました。風で折れそうになるから支柱たてて、壁に寄り添わせ、なんとか支えてます。。種が終わったら切り戻して、もう一回り大きい鉢に植え替えしたいけど、どこまで切ってよいやら。

たぶん、その時がきたら、思い切ってバッサリやりますけどね。私の勢いとアバウトさで、終わってしまいませんように…

 

葉は一時期取れすぎて困ってましたけど、フェンネルはサラダやスープにちょっと入れると風味が増すから、私は使いやすいハーブです。まあ、、採れすぎるからどうしても使い切れませんけどね(^^;)

 

グラノーラ?わたし流

グラノーラ。わたしは朝食でヨーグルトに入れて食べるのがすき。でも、でも。市販のって、、あまい!どれ選んでも甘い。いっそ、甘味ゼロでもいいのにな、と散々ネットやお店で探したけど、あんまりないし、糖分少な目のものは健康志向のせいか、高い。

探し疲れた結果、ふと、自分で作れないの?とレシピ検索したら、出てくる出てくる!


f:id:asahappyday:20170522193725j:image

いろんなレシピを参考にして、テキトーにつくってますけど、これが今のわたし流のグラノーラもどき。

フライパンでひたすら煎るだけ。

オートミールと押し麦がメイン。あとは黒豆きなこ、ごま、レーズン、くるみ等のナッツを刻んだもの。オリーブオイルをちょこっと、糖分は黒糖と蜂蜜をちょこっと。オイルや砂糖が少ないから、あんまりかたまりません。

押し麦が茶色く焦げかけたら止めて、クッキングシートの上で冷まして、出来上がり。

いまや、これがないと、朝がさみしいので在庫が切れたら作ってます。

クレマチス

f:id:asahappyday:20170515221238j:imageクレマチスが満開です。昨年の今頃、挿し芽祭り(笑)でいろんな植物を挿し芽して、生き残ったクレマチス。もとは実家の庭で咲いていました。

いや、まさか翌年でこんなに咲くとは!びっくりですよー。

挿し芽は時期と気楽な気持ちが必要かもなー。いまは挿し芽に最適な季節ですよ~昨年イロイロ増やしすぎたから、私は今年はガマン。。

ネイルを早く乾かす

ネイル、いつのまにかかかさずにやるようになってました。うーん、いつからだろ?ジェルやネイルサロンではなく、完全にセルフネイル。いわゆるマニキュアですよー。

爪が弱いので欠けやすいので、みじかーくしてます。した上で塗ります。塗った方が、私の場合は調子がよい。何も塗らないとすぐ欠けちゃうんですよ。

 

不器用なんで、むらになる、ヘタなのはどーしようもないんですが、、一番困るのは乾くの待ってる間に寝てしまうこと!ええ。寝てしまうとね。跡がついちゃうんですよねー。どーにも眠気が勝ってしまうことが多くて、、そこで、こんなん見つけて試してみたんです。

マヴァラの早く乾かすイロイロ。

 

マヴァラ オイル シール ドライヤー

マヴァ ドライ フィニッシュ 

マヴァドライ 918

 

マヴァラ、よくわかってなかったけど、色々あるんですね。で、ふと思いました。これらはどう違うんだろう、と。気になって調べたけど、比較が見つからない…

そしたら、試したくなってしまいまして。全部試してみた(笑)お金、かけすぎ。そんなに安いものじゃないのに、なんか勢いでつい。

たぶん遊びたかったのでしょう。。

 

でね、結果。いずれもカラーのち、マヴァラのカラーフィックスという乾きにくいトップコート後に試してます。あくまで私の主観ですが。

一番早く、きれいに乾くのは「ドライ918」でした。これはトップコートなので、少しの厚みも出てつるっとキレイに仕上がりますし、乾くのが感動的にはやい!ツヤツヤな感じが好きです。

 

早さは次は「ドライフィニッシュ」。スプレーの加減がわからなく、恐る恐るやってます(^_^;)スプレーは冷たくなることもなく、手がカサカサになったりもしません!手軽に終わらせるにはこれが一番。ちょっと香りが残るのが、私は苦手でしたけど、まあ一晩もすれば消えますね~。ツヤツヤ感はドライ918には負けますが、これもきれいな仕上がりですよ。

 

で、ラストは「オイルシールドライヤー」。これ、不思議な商品です。オイルなんだけど、乾いていないネイルの上にのせてのばす、と乾きが早くなるっていう。なにしろオイルなので、はみだしてもいいし、心なしかしっとりして爪周りにはよさそう。でも、他の二つと比べると、乾くのが遅い。たぶん、比較してなかったら早く感じたと思うんですよね。。仕上がりはスプレーと似たような感じかな。最後じゃなくて途中のカラー乾かすのに使ってもいいかな?と思いました。

 

お値段はビミョーに違って、ドライ918が1200円、ドライフィニッシュが1500円、オイルシールドライヤーが1800円。

もちろん、ドライ918が一番!なのだけど、これ、ひとつだけ気になることが。これだけトップコート、ってことで、最後まで使いきれるのかってことです。乾くのが早いならドロドロになるのも早いかも?と。なので、また1ヶ月くらいたってから比べてみようかな、と。投資したぶん、全部使い切ってやる!!


f:id:asahappyday:20170425222659j:image

左から、オイルシールドライヤー、ドライ918、ドライフィニッシュ。後ろにチラッと見えるのはカラーフィックス。これは乾くのが遅いのは難点だけど、カラーがきれいに仕上がる、気が、します。

 

さくらさんぽ



f:id:asahappyday:20170411204556j:image
今年の桜。土曜日になんとか見に行けました。散らないで!晴れて!の願いがかない、曇り空だけど、散歩にはちょうどよい気候で楽しんできました。

桜も毎年見ていると、だめになってしまった木もあったり、景色はかわってゆきますね。桜もただそこにあるだけではなく、手を入れてくれる方々があってこそ、なんだなあ。

ほんのりピンクのほわほわした桜をみていると、暖かさを感じるのはなぜだろう。前を向けない気持ちに陥っていますが、ただ、こんな風に桜をみていると、まいにち大切にがんばろーと思えるもので。やっぱり自然と、それを守る人たちのパワーで、毎日は回っているのだと思いました。

うん、たいせつに。しよう。